catch-img

吊り押入の活用

押し入れの下段があれば収納が広がるから良いけど、意外と下は収納しづらく利用しにくいと思います。


吊り押し入れであれば、この下の空間に子どもの五月人形やお雛様とかを飾っても良いし、寝転がる際に足を伸ばしたりもできます。


ただ、飾りものを入れるには高さに制限があります。

最初の図面打合せの際に注意して、希望の物が入るようにしましょう。

また、窓を入れて光や風を入れるのに有効ですね。



和室は吊り押入れと地窓を採用することで視覚的に余裕もできるので、空間の広がりを感じることができます。


和室のリフォーム、吊り押し入れをご検討の際は、神明建築工房へお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

リノベーションをお考えなら、お気軽にご連絡ください。
どんなご質問にもお答えいたします。

人気記事ランキング

タグ一覧

設計施工神明建築工房AVIC2号店リフォーム焼肉屋トイレオフィスすだ歯科豊田通商外構工事キッチン改築工事バターマスター店舗改装お好み吉田神明株式会社リノベーションオンデック施工事例DIY シューズボックスいいデザイン一人暮らし 家探し犬と暮らす DIY会社概要神明建築工房についてワンルームと1K違い現場レポート工務店お問い合わせ書斎DIY 靴箱概要玄関 リフォーム犬と住む生活 注意点ローコストリフォーム琉球畳高田馬場 工務店良いデザイン一人暮らし高田馬場トイレ リフォーム流れガーデニング DIY書斎 リフォームDIY本棚 DIY本棚 リノベーション換気扇 リフォーム押入れ リフォーム新宿区 リフォーム瓦屋根ガルバリウム鋼板高田馬場 リフォーム吊り押入シロッコファン紅の豚スレートキッチン リフォームシーリングライトシーリングライト リビングダウンライト リビングリビング 照明間接照明 リビングダウンライト木製 リフォーム木製 リノベーション新宿区 工務店お年寄り リフォームお年寄り リノベーションバリアフリー リフォームリフォーム 新宿リフォーム 高田馬場給湯器 修理 新宿給湯器 修理 東京新宿 リフォーム東京 リフォームトイレリフォームお風呂リフォーム二重窓リフォーム新宿区工務店外溝 リフォーム珪藻土 リフォームフローリング リフォームフローリング リノベーション減築50代 リフォーム60代 リフォーム