リフォーム・リノベーションの相談タイミングについて

いつ相談したらいいの?

物件選びはとっても重要

リフォーム、リノベーションは物件によって、

できることと費用が大きく変わってきます

古い物件の場合特に、工事を始めて見なければわからない

不確定要素が多く初めから確定したコスト出しづらい

といった側面あります

素敵な物件と思っても

-火に強い建物にしなければならなかった

-内装が下地まで仕上げてあり、一見工事が安く済みそうだった

電気の配線工事のためはがさなければならず高くついた。

-木の内装にしたかったのに法的な基準で火に強い木材しなければならず

高くなってしまうためできなかった

-シャッターの見栄えが悪く取り外したいのに法的な部分で取り外せなかっ

-壁を壊して窓にしたかったが構造的に取り外すことができなかっ

-水道がひかれていなかったので追加でコストがかかってしまった

-事務所から飲食店へ用途変更をしなければならず申請費用余計にかかっしまった

お気軽にご相談ください

「理想のイメージをこの場所で一体いくらかかるの?」

物件探し時から、プロ相談することオススメいたします

法律的にクリアしなければならないこと、予算内でできること。

そうすることで、お客様にとって、物件が決まってからも

予想外のことが起こりづらく、安心して計画をすすめることできます。


大阪、東京はじめ、支店が各所にございますので

全国各地、ご相談お伺い致します

皆さんのライフスタイルに合わせ、共感しながら、共に考えるお手伝いができたら幸いです。お気軽にご相談くださいね

お問い合わせ

リノベーションをお考えなら、お気軽にご連絡ください。
どんなご質問にもお答えいたします。

人気記事ランキング

タグ一覧